チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん そしてマシュマルさんとテレ東は荒野を目指す☆
FC2ブログ








松丸友紀さん そしてマシュマルさんとテレ東は荒野を目指す☆

北島ウインクハート 06.07.09
松丸友紀


北島ウインクハート 06.07.16
松丸友紀


どうですか?これどちらも北島ウインクハートでの、
必殺キメポーズなんですけど初めて見た人は、
松丸友紀さんがピンチヒッターだなんて事は誰も思わないと思うんです☆”

そう!それぐらいに馴染んでいるんですねん(^^)

松丸友紀さんって本当にアナウンサーには珍しい?くらいに、
オープンマインドな人って感じがするんだよね。
もちろん会った事なんてないけど、裏表がない人だと思うんです
実はそれが超ベテランなお二方にも伝わっているんじゃないかって(^^)

僕も最近つくづく感じることなんだけど、
いくらビジネスライクなやり取りでも、
結局最後は人と人の繋がりなんだよね。
本当に信頼できる裏表が無い人を見極めることができるか。。。

あっ、そうそう、これって本当にここだけの話しなんですけど、
僕ってこう見えても、
結構人間ウォッチャーとして定評があるんですよ(^^) (本当かよ?)

松丸友紀さんにはあるんですよん
そう、これこそマツマルオリジナルな魅力がね(笑)

で、僕は思うのです。
こんな書き方って、ちょっと変かも知れないけど、
本当にテレビ東京で松丸友紀さんが見られたことが嬉しかった。
もし他局で、松丸友紀さんを見ていたら、
もっと印象が違っていたのかもなんて。。。

テレ東という「少数精鋭」な局だからこそ、
そのアナウンサーに適した仕事を
うまく生かすことができたんじゃないのかなって。

他局だと演出が非常に強いデフォルメされた厚化粧なものになってしまい、
素の良さが生かされなくなってしまっていたような気もする。

逆に言えば、そのような環境が大好きな
タレント志望?なアナウンサーの場合、
その環境が辛く感じている人も中にはいるかも知れないね。

でも少なくても、松丸友紀さんにとっては
本当に適した場所だったと思っているんです☆
だからこそ、最近の大活躍ぶりを見ていると
すんごく嬉しくなってくるんだよね。
時には涙が出てきそうになるぐらいに。。。

この「北島ウインクハート」や、「スポ魂!」、
「WBS」、「速ホゥ!」などでもいつも同じ次元で見ている。
そう。みんな等身大な魅力イッパイな松丸友紀さんなのです(^^)
僕の未知なる番組「未来図鑑」を見ても、
その印象は絶対に変わらないと思うな(笑)


マシュマルさんはアナウンサー界の金太郎飴や~☆


タレント気取りな勘違いアナウンサーはテレ東には居ない。
これはテレ東の伝統によるものなのか、
それともK部長による華麗な指導によるものなのかは
それは僕にはもちろんよ~く分からない(笑)

でもこんな素敵な局って他にある?
素晴らしい番組やアナウンサーが居ても、
その局のアナウンサーから、
番組の魅力がジワジワと伝わってくるなんて。。。

ウルウル(T-T)


テレビ局の逆スライド方式や~☆


松丸友紀さんの頑張りはずんごく僕にも伝わってくる。
そうダイレクトにさ☆
そして名サポーターでもあるテレ東ならではの
バックアップぶりにもすんごくビビビとくるものがあるよ(T-T)

こんな素敵な局が他にあるわけ無いじゃん!


神戸のサンテレビを除いてね!☆”


。。。


話しを取り戻して。

松丸友紀さんが例えピンチヒッターだろうと、
この北島ウインクハートを担当するこができたのは
絶対に偶然なんかじゃなかったと思う。

確かなマツマルウォッチャーがテレ東には居るということさ☆
その人ならではの確かなEYESがあったからこそだと思う。
ちなみに、その非常にナイスなお方が、
T部長なのかは僕にはよ~く分からない。(あたり前田♪)

でも僕だってその謎のマツマルウォッチャーには負けてられないよ☆”

なんてこった。
ついに謎のマツマルウォッチャーにも挑戦状を出してしまったよ(涙)

だけど、燃えてきたよ~☆

という訳で、今夜も松丸友紀さんの記事を書きます

うん、負けてられないよ~☆

誰に?

。。。

そんな訳で、近頃ますます魅力に磨きがかかってきた、
松丸友紀さんの応援を宜しくお願いします

松丸友紀さん、今夜のWBSも頑張ってね・゜*。:゜★

以上、ブログ界のマツマルウォッチャーがお伝えしました☆”

青春の河を越え青年は荒野をめざす

ザ・フォーク・クルセダーズ ♪青年は荒野を目指す
ゴールデン☆ベスト フォーク・クルセダーズ
ゴールデン☆ベスト フォーク・クルセダーズ
ザ・フォーク・クルセダーズ

関連商品
イムジン河
ハレンチ
フォークル・フェアウェル・コンサート 1968
フォーク・クルセダーズ・アンド・ゼン
ザ・フォーク・クルセダーズ 新結成記念 解散音楽會
by G-Tools

加藤和彦さん率いる伝説のフォーク・グループ。
実はこの辺も親の影響なのか大好きなんですよ。
トワ・エ・モアとかもね。何て言うのかな。
このエバーグリーンな感じが最高なんだよね(^^)

そんな通称・フォークルと言うと
かつては「♪帰って来たヨッパライ 」のイメージかな。
で最近のヤングなお方には「映画・パッチギ」の影響で、
「♪イムジン河」「♪悲しくてやりきれない 」が、
好きになった人も結構いるのでは?

いいよ、フォークルは♪(ビークルじゃなないよ)

僕の聴き方。
それはシャッフルしてiPodでシャッフルして聴く事。
最先端のダンスミュージックや、ビートルズ、
そして歌謡曲や、クラッシックなどと一緒に聴いていても、
全然違和感を感じない。
みんな音楽は繋がっているんだよ。
そんな大切なことをこのフォークルは今でも僕に伝えてくれる♪

音楽って素敵やん~☆

♪青年は荒野を目指すって、素晴らしい曲☆

きっと聴いたら感動するはずだよ。

♪ひとりで行くんだ 幸せに背を向けて
  さらば恋人よ 懐かしい歌よ友よ
  今 ウーウー 青春の河を越え
  青年は 青年は 荒野をめざす


詩を読んでいるだけでグッときちゃう(涙)
森田健作じゃないけど、
一生男は青春なのかも知れないね。

ウーウー(T-T)



■北島ウインクハート 06.07.09
松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


■北島ウインクハート 06.07.16
松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


<松丸友紀アナウンサーはこちらの番組に出ています>

速ホゥ!
毎週(月)~(金) 午後4:55~午後5:25 テレビ東京 ※月・金曜日担当
スポパラ スポ魂!
毎週(月)~(金) 午後11:58~深夜00:13 テレビ東京 ※月曜日担当
ワールド・ビジネス・サテライト トレンドたまご
毎週(月)~(金) 午後11:00~午後11:58 テレビ東京 ※水・木曜日担当
ぐるはぴっ!
月1・土曜日 午後1:55~午後2:25 テレビ東京
未来図鑑
TXNニュース

北島ウインクハート


アナウンサープロフィール
関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/07/19 09:19 ] 松丸友紀 | TB(0) | CM(2)

初めましてw
松丸さんよかったですよね~☆
やわらかい雰囲気が番組にピッタリでした(*^_^*)

http://blogs.yahoo.co.jp/kenichi_hyougo/folder/484845.html
[ 2006/07/19 12:15 ] [ 編集 ]

●hyougoさん☆”

初めまして(^^)

今ブログを見させてもらいました。
ビックリですよぉ~w(゚o゚)w
テーマソングを歌われている方だったんですね。

兵庫ケンイチさんなのですね(^^)
今度記事で取り上げる時に役不足ですが宣伝させてもらいますね。

貴重な情報並びコメントありがとうございました☆
[ 2006/07/20 00:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/941-6a158f30