チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) EXPO EXPO '70








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

EXPO EXPO '70

串間 努
発売日:1998/06
価格
あの頃の《未来》に、ぼくらは立っているのか?
カバーイラストはいまいちイカさない気もするが、膨大なアンケートや文字情報により、1970年(昭和45年)、大阪で開かれた万国博覧会をさまざまな角度から回想、というよりむしろ、一冊の本の中に再現しよう...

★横浜ドリームランドを何故か思い出してしまいました★
あまなつ

時代は大阪万博(嘘)ということでこれは!と思う物を紹介してみたいと思います。

この時代はみんな一生懸命だったんですね。

それとも今と違い余裕がなかったのか・・・

あとこちらもお勧め、正にソフトロックです。

この時代のフラワーでポジティブな世界感だけが強調されているところがナイスです。
(はっぴいえんどとは正反対)

3年ぐらい前に当時タワレコの店員さんだった行達也さん(現モナレコードの店長さん)が

深夜のラジオで選曲していたのがきっかけでした。

オムニバス
発売日:2002/06/26
価格
曲目 | 1.EXPO’70 東芝IHI館グローバル・ビジョンのためのマルチプル・サウンズ-イントロダクション-(六文銭) | 2.新しい明日(ザ・スリー) | 3.ヘイ!(ナウ) | 4.白い森(NOVO) | 5.地球は回るよ(トワ・エ・モワ) | 6.ラブ・サウンズ(ザ・キャラクターズ) | 7.スウィート・モーニング・レイン(赤い鳥) | 8.バラの花のあなたに(ピース・シティー) | 9.朝陽のスキャット(ザ・カルア) | 10.地球の夜明け-人類の進歩と調和のために-(Kとブルンネン) | 11.美しい星(森山良子) | 12.風船旅行(ヤング・タウン・シンガーズ) | 13.小ちゃな恋(牧麗子とフォー・セインツ) | 14.誰かが何処かで笛を吹く(西玲子) | 15.空には名前がない(マイク真木) | 16.愛は道化芝居(男と女) | 17.お祭り広場のテーマ(サード・ハード・オーケストラ,スリー・シンガーズ) |
なんだかんだで、けっこう聴いてます
最初聴いた時は「なんかこう、もうちょっと・・・」と思ったものの、ふと気がつくと、リピートでかけている自分がいた。実際、大阪万博に直接関係した楽曲は、冒頭の東芝IHI館のマルチ映像用の音楽だけで(構成...

★あの時代の空気が詰まっています!★
あまなつ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2005/02/20 23:00 ] 喫茶マスター音楽室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/20-8445edfc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。