チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん NO MUSIC, NO LIFE, NO MATSUMARU, NO FURINIGE.








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん NO MUSIC, NO LIFE, NO MATSUMARU, NO FURINIGE.

世界を変える100人の日本人!JAPAN★ALLSTARSSP 2009年1月9日(金) 放送

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

トレたまと共にみんなが金曜のお楽しみになっている、
松丸友紀さんの『世界を変える100人の日本人!


そして毎回では無いけれど、
休日の今日とっても楽しみにしている番組がありました。
それは平成の名歌謡番組『歌謡リクエスト


やっぱマツマルの音楽番組はEネ!!


そんなとってもピースフルなマツマル休日に、
僕にとってマツーと共に大切な人との約束を果たすために、
ここ1ヶ月以上ずっと試行錯誤しながら考えていた、
LIVEの選曲をやっと完成することができたYO♪


ふりにげコージーさん!!
今回の選曲は悩みに悩みながら考えた僕の自信作です☆


すべて僕の思い入れタップリな曲ばかり♪

数え切れないほど聴きまくった曲です☆


しかし、僕が悩みに悩んでしまったのは
バンドが生演奏するなかでの再現についてなんです。

それを実証させるために友達のバンドに演奏させたり、
また自分でも演奏しながらずっと考えてきました。

ということで曲によってはオリジナルと共に、
ライブ向けになりそうな他のアーチストによる
カバー・ヴァージョンもリストに入れてあります。


これでバッチグーですよ♪


なお、どうしても5曲には絞れなかったので、
すべて紹介しちゃいますね(^^)



ではレッツらゴ~!!!!!



Stivie Wonder - I Don't Know Why (I Love You)

THE BRAND NEW HEAVIES - I Don't Know Why (I Love You)



マツーと同じバースデイのスティーヴィーの、
昔から僕が大好きな隠れた名曲。
もちろん、オリジナルもいいのですが、
更にライヴ受けしような名カヴァーがあったので、
よかったらTHE BRAND NEW HEAVIESのアレンジを
参考にしてみて下さい♪



Shalamar - Night to Remember



名ソウル番組『Soul Train』のダンサー達によって結成されたグループ。
実は女性ボーカルの人こそが、
『ジョディ・ワトリー』として80年代に大活躍した人なのです。

数え切れないほど僕がDJしていた頃流した曲です。
『涙のリメンバー』という邦題もいいですね♪



Salsoul Orchestra & Loleatta Holloway - Runaway



この曲もそんな感じです。
本当に素晴らしい曲なんですよ♪

そう!永遠のダンス・クラシック☆”



Spinners - It's A Shame



イントロからビビビですね。

凄いライブ受けするクラブ・ソウル・クラシックなんです☆”


そして・・・

僕が練りに練って考えたライヴの中で、
ピークを作れたらと思い考えた曲がこれです



The Isley Brothers - If You Were There



この曲のグルーヴィーなドライヴ感こそ、
多国籍なふりにげコージーさんのバンドにピッタシ!!

もちろん、アイズレー・ブラザーズのは最高なんですが、
こちらのカヴァーもいい感じなんですよ。



WHAM! - If You Were There



原曲に忠実でとっても好感を持つカヴァーなのですが、
ポップさでだったらこちらの方が上かも(笑)
うーん!ジョージ・マイケルの声が若い♪(^^)

ということで、よかったらこちらのヴァージョンも
よかったら参考にしてみて下さい。


でも


まだまだこの曲は終わりませんよ!?


これは僕からのお願いなのですが、
是非このままDJが曲を繋ぐように、
名曲シュガーベイヴの『ダウンタウン』に繋いでもらいたいのです。

エンディングのパパパのコーラスの時に重ねて、
『♪ダウンタウンへ繰り出そう』と言う感じで、
そのまま『DOWNTOWN』のイントロにいってしまって下さい(^^)



シュガーベイブ - DOWN TOWN



懐かしいですね♪
僕らの世代には昭和の名お笑い番組
『オレたちひょうきん族』のエンディングで、
EPOのヴァージョンと共にお馴染みですよね(^^)


この曲を続けて演奏
(もちろん演奏のテンポはそのままでやって下さい)
絶対に盛り上がると思います。


というのはですねー。。。


実は『DOWN TOWN』も元ネタが、
The Isley Brothers - If You Were Thereなんですよ(^^)


あはははっ♪(えっ?笑えない?)


でもこれはパクリじゃないですね。
ソウル・ミュージックが大好きな山下達郎だからこその、
愛のあるオマージュなんです(^^)


で、ここからなんですが、
ベストヒットUSAな80sなものも、
きっと盛り上がると思うので、
その中でもグッときそうな曲を2曲ほど選曲してみました。



Joe Jackson - Steppin' Out



ピアノの美しいメロディーでノックアウトですね。
最初から最後までおいしい『たいやき』ソングです(笑)

この曲はフェードインから始まりますが、
ドラムブレイクでそのままイントロのピアノで、
いくのが一番ベターなアレンジなんじゃないかと思いました。
是非、参考にしてみて下さい(^^)



Dexy's Midnight Runners - Come On Eileen



この曲も素晴らしいですね♪
これからの春にもピッタリなワクワクしてくる名曲。

ただキャッチーなフレーズがヴァイオリンなんです。

うーん、困った。。。

いや、そんなことはない!!


アタック音の強いピアノ、
またはシンセの音色(ノコギリ周波)で、
ヴァイオリンに近いものがあれば
その音色をそのまま使ってもいいと思います(^^)


あと最後に・・・


Scrriti Pollitti - Oh Patti

そんなに知られてない曲かな。

でも、本当に美しくて優しいバラードなんですよ。

やっぱし、こんな曲も入れておかなくちゃ☆”


だけどね。。。

スタジオワークのみで作られた曲なので、
オリジナルは演奏するのが難しと思うんです。
これは演奏力が無いとかではなくて、
再現するのが難しい曲なんです。
それは一連のスティーリー・ダンの曲にも言えることですね。

そこで、僕は考えました☆”


ここで僕が好きなナイスカヴァーを紹介します。



The Soil Scientists - Oh Patti



うーん。なんてやさしくて素敵なカヴァー♪
こんな感じの曲もいいんじゃないですか?


これで更に女性にモテモテになりますYO
ふりにげさん!!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆


遅れてしまい本当に申し訳ございませんでした。
でも僕は絶対に妥協はしたくなかったんです。

だって、僕にとってふりにげコージーさんは
本当に大切な友達だから(^O^)


Thank you my dear friend Furinige Koji !!


ふりにげコージーさん!!

3月1日のライヴがどうか大成功しますように!!

星に願いを叶えてもらいますYO!!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆



毎日ボクは松丸友紀さんと、
ふりにげコージーさんから元気をもらっている。

もちろん今日も僕はマツーからイッパイ元気をもらったよ。
もし今日『歌謡リクエスト』を観なかったら、
まだ完成することができなかったかも。。。



NO MUSIC, NO MATSUMARU.

どうもありがとう!!松丸友紀さん(^^)



そしてこれからも、
僕とふりにげコージーさんに元気を与え続けて欲しい。



マツー!!頼んだよ♪(^^) ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆



P.S.
ふりにげコージーさん。
先週から凄く気になっていたことがあったのでメールしますね。




松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人

松丸友紀,世界を変える100人の日本人


世界を変える100人の日本人!JAPAN★ALLSTARS

アナウンサールーム
松丸友紀 アナウンサープロフィール
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1971-a5b62f45





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。