チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん 僕と紅茶と渋谷系☆








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん 僕と紅茶と渋谷系☆

第13回 カラオケ日本一決定戦 NYへの道 2007年1月13日(日) 放送

松丸友紀

今、また見ていたよ。カラオケ日本一決定戦をね(^^)

見ていて凄い熱い気持ちになれたステキな音楽番組♪
しかも、そんなステキな音楽番組の司会を
松丸友紀さんがしていたという事実。

でも、これは偶然なんかじゃないぜ(笑)

テレビ東京アナウンサーズで一番、音楽心がある、
マツーだからこそできたステキなミュージックワールド☆

ホント、書きたいことがイッパイあり過ぎて困っちゃったなぁ(涙)
なので、もう少し時間を下さい。整理して記事にしますね(^^)

松丸友紀

ステキなマツーのこの衣装の色のように、
『白い恋人たち』だったムイサー(ヤダヤダ、業界用語・笑)な日曜の今日。

久しぶりに昨日はカフェで、ゆっくり過ごしていた。

なんて贅沢な時(とき)だったのだろうか。

カフェのオーナーさん(かなりの美人、但し人妻・笑)と、
昔話に花を咲かせていたよ。

そういえば僕たちは『渋谷系』だったんだっけ。

アニエス・ベーのボーダーTシャツに、A.P.C.のジーンズ。
こじゃれたエスプリな帽子を被っちゃったりして。


agnes b.


いつも僕はアニエス・ベーのリュックを背負い、
代官山や目黒、そして渋谷に出没していた。

そこには、いつも新しい音楽が発信されていたんです。

MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2007年 09月号 [雑誌]

渋谷系』と呼ばれていた音楽が♪

ピチカート・ファイブ、オリジナル・ラブ、フリッパーズ・ギター。

スピッツや、ミスチルなんかも、渋谷系なんて呼ばれていた。

とにかく、爽やかな音楽だったんだ。

フランスや、イギリスの青春映画に流れてくるような音楽♪

そんな音楽を聴きながら、
カフェで紅茶を飲むのが僕は大好きだった。

でも、まだその頃、日本にはカフェ文化は無かった様な気がするな。
喫茶店という呼び名が普通だったよね。

僕たちはいつもカフェについて熱く語っていたっけ。

そして今・・・

その女性は夢を実現し、カフェのオーナーになっている。

olive特別編集 オリーブ少女の雑貨感覚。
olive特別編集 オリーブ少女の雑貨感覚。

そんな世代の女性のことを『オリーブ少女』と呼ばれていた。

少女向けファッション雑誌『オリーブ』を愛読していた
女性たちのことです。

『リセエンヌ』なんて呼ばれていたスタイル。
今でいうと、『ガーリースタイル』かな。

花柄なフリルとかレース。
リボンやピンクなんかのスタイルを好んでいたように思う。

タレントで言えば、

モデルのhana、深津絵里 、渡辺満里奈、加藤紀子なんかがそう。

CSに、フーディーズTV
(女子アナクッキングも大絶讃放送中!!・笑)
という料理専門チャンネルがあるのですが、
それに出演している人気料理家の皆さんなんて、
みんなオリーブ世代と言ってもいいのかも。
『ソフィア・コッポラ監督』の一連の作品とか好きそうだしね(笑)

だけどね、当時の僕たちはそんな音楽やファッションに、
少しずつ遠ざかっていったんだよね。。。

渋谷系というワードが一般にも知られるようになり、
ブランド化した頃から、
渋谷系』=『軟弱』なように感じるようになってきたんだ。

単にマーケティングを狙ったような、ものばかりが氾濫してしまう・・・。

そして、ブームは去り、渋谷系は消えていった。

だけどね、カフェは違ったんだよね。

ブームを超え、カフェは立派な文化として定着しています。

確かに、外資系なあの大型カフェショップの影響もあるだろうけど、
でもさ、それだけじゃないよね。

だって、カフェのオーナーとして、
その女性も本当にがんばっているもの(笑)

そんな僕たちが今思うこと。それは…


『渋谷系』って、全然、軟弱なんかじゃ無かったってこと[emji:v-219]


今も活躍している渋谷系と共に出てきたアーチストやタレント。
そして、友達の女性オーナーを見ていれば分かる事さ(^^)

僕も、あの頃のようにまた紅茶が大好きになりそうだよ☆”

でも、そう思えたのはマツーの紅茶の記事を見たからなのかも。

うん!そうに違いないな(笑)

松丸友紀さん!!どうもありがとうね(^^)

それにしても、この2日間、紅茶の美味しかったことったら!!
雪だと言うのに、今日も代官山のカフェで紅茶を飲んでいたよ☆

あっ、そうそう!!


UNITED ARROWS


松丸友紀さんの紅茶のこの記事で書かれていたオシャレなティーカップの
某セレクトショップが運営しているブランドショップにも、
久しぶりに、行って来ましたYO♪(笑)

実は僕も好きなブランドなんだよね(^^)

イギリスのクラシカルなナイスなデザインにメロメロ♪

ヤバイよ。ヤバイよ(汗)

モダンでポップな雑貨がいっぱいありました☆

今度行ったら、僕も買ってしまいそうで怖いな(笑)
でも、僕は飲む専門なんでカップ&ソーサーは買わないけどね(^^)

本当はリュックを買いたくなった訳について
記事を書く予定だったんだけど紅茶の記事になっちゃった(笑)

その訳についてはまた書こうかな☆

今夜は寒いのに、マツーの紅茶の記事のお蔭で、
暖かくなれました☆”

ところで、松丸友紀さん!!

明日はトレたまの取材なのかな?
だったら、どうか気をつけてね。

雪の次の日は危険がイッパイ。
路面が凍結しているかも知れないからネ(^^)

『滑って転んで大分県』

なーんて、絶対に嫌だからね(^^)

なんだか、明日のトレたまのことを考えていたら、
ワクワクしてきたよ。楽しみ♪楽しみ♪

どうかそのためにもグッスリお眠り下さい。

なんだか僕は紅茶の夢を見そうです!!(笑)

ではお休みなさい!!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

渋谷系ファッションチェック!?

すてきなジョイライド
Flipper's Guitar - Joyride





記事に書いた、渋谷系なファッションのプロモ。

さすがに、これは今、着れないかも(苦笑)

それにしても、小山田クンも小沢クンも若いよな~(笑)


Three Cheers for our side ~海へ行くつもりじゃなかったThree Cheers for our side ~海へ行くつもりじゃなかった
Flipper's Guitar 小沢健二

ポリスター 1993-09-01
売り上げランキング : 5918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


第13回 カラオケ日本一決定戦 NYへの道

松丸友紀 アナウンサープロフィール
松丸友紀アナウンサーブログ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/02/03 23:59 ] 松丸友紀 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1745-67745b4d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。