チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん 「涙をこえて」は時代をこえて








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん 「涙をこえて」は時代をこえて

ワールドビジネスサテライト 経済リポート 2007年11月1日(木)放送

国産小麦を生かせ!

松丸友紀

香りまで伝わってきそうなマツマルリポート(^^)
それは現場の空気感をそのまま真空パックにして、
伝える事ができるからこそ可能なんだと思うな☆

これからもフレッシュな情報を
そのままマツマルフィルターを通し分かりやすくして、
皆さんのテレビへと真空パックしてお届けします!!

もちろん、番組の面白さもそのままパックしてね(笑)


Festival in Autumn


昨夜のWBSマツーを見つめてていたら
凄いシアワセなキモチになれた☆”
そしたら、急に眠くなっちゃって。

「はぁ~~っ」

お前は子供か(笑)

昨日も書かせてもらったけど、
昨夜は久しぶりにカラオケに行って来た。

なんだか急に歌いたくなっちゃったんだよね…
それぐらい僕は嬉しかったのさ(笑)

というわけで、今日僕のことをカッコいい(笑)と
言ってくれた子たちも引き連れてカラオケへGO!!

だけど、ひとつだけルールを決めたんだ。
ひとつのテーマを決めるってことで。
で、みんなで決めたテーマとは…

青春。

そう、青春を感じさせる曲だったんです。

青春かぁー。
僕は松丸友紀さんを応援するようになってから、
毎日、青春を感じているからなー(笑)

あややの「桃色片思い」を
振り付けつきで熱唱していた子。
そして、aikoちゃんの「三国駅」を歌っている子も…



♪もしもあなたがいなくなったら

あたしはどうなってしまうだろう?

持ち上がらない位に首をもたげて泣くのかなぁ




今だから書かせてもらうよ。
スゲー気持ちよくこの名曲を熱唱していたのを聴いていたら、
急に切なくなってきちゃった。

心に届いてくる詞と言うのかな…

そしたら急に泣が出てきそうになっちゃってさ…。
でもさ、僕は男の子だもの…。

グッと心の中でこらえたけどね。
スゲー苦しかったよ。

三国駅」という素晴らしい曲が持っている輝き☆”

その後は、僕の順番になったんだけど、
長渕剛の「Good-bye青春」を歌った。

なんだかそのままセンチメンタルな気分に
流れて行きそうだったので、
この曲で少し軌道修正したかったんです。

あと、何となく長渕を歌いたかったから…。
でも、そこで辞めておけばよかったよ(T-T)

昨日の記事で紹介した徳永の「輝きながら...」を歌ったら、
またおセンチなモードに入っちゃってさぁ… (涙)

ダメだ。なんだか今夜のオレは(T-T)

オレって心の中の感情を変に隠そうとすると、
いつもこうなってしまうんだよなぁ…。

トホホ。。。

でも、ダメだ。ダメだ。こんなんじゃ~!!

こんな時こそ、もっと素直にならなくっちゃ。
だって僕はゴッドタンSPで、
松丸友紀さんから改めてそう教えてもらったんだもの

そうさ!イイ奴の司会エンジェルからね(笑)

というわけで、勇気を出して(大げさ)
本当に歌いたかったザ・青春ソングを最後に歌う事にしました。
僕だって負けてられないからね☆


その曲とは「涙をこえて


「上を向いて歩こう」の中村八大さんの曲で
八大さんの曲ではこの曲が一番好きなんです。

実は僕が中学の時の合唱曲だったのです♪
でもね、僕はそれより前に聴いていたんだよね。

ステージ101 (ファースト)

なんでもその昔に「スタジオ101」という歌番組が
NHKでやっていたんだって。
で、母がね、その番組が大好きだったみたいでさ、
僕はその曲を毎日のように聴いていたってわけ(^^)

子供なりにも、いい歌詞だったのは分かっていたよ。
もちろん、曲の素晴らしさもね☆
弾けまくる青春そのものなポップスに僕は夢中だったんだ♪
歌謡曲とはまた違う、洗礼されたポップスセンス。
聴いているだけで込み上げてくるんです。

うん。僕の青春そのものなんだよ☆

そこには素晴らしい希望(未来)があったんです。
大阪万博の時代の空気感と言うのかな、
鉄腕アトムみたいな誰もが平和に暮らしている明るい未来像を。

でも、現実の未来(今)は・・・

大人になり、この曲の元ネタがフィフス・ディメンションの
「ビートでジャンプ!」だということを知った。

実はこの曲は和製ソフトロックの名曲としても有名なんですねん♪
僕もDJでよくこの曲を流していました☆

中には余りのピュアさに恥ずかしさを感じる方も居ることでしょう。
でもね、これこそが、1969年(昭和45年)という、
純粋そのものだった当時の空気なのです☆

時代をこえて、ずーっと歌い継がれてもらいたいなー(笑)


sing out

シング・アウト - 涙をこえて



♪心の中であしたが 明るく光る

かげりを知らぬ若い 心の中で

この世でたった一度 めぐりあえる あした

それを信じて              

涙をこえてゆこう

失くした過去に 泣くよりは

涙をこえてゆこう

輝くあした 見つめて
   



この曲は今も僕を元気にさせてくれます☆

悲しい気持ちになった時、
挫けそうになってしまった時、

涙をこえて」を聴いていると気が安らぐのです。

そんな今も僕をトキメかせてくれる
ザ・青春ソングを歌おうとしたその時!!
素敵なドラマが生まれたのです

イントロが流れたその瞬間に、
みんながその曲を知っていると言ってくれたんです(笑)

何と、みんなも合唱曲として歌っていたそうで、
「みんなのおもいで」のザ青春ソングだったのです♪

なんでも「翼を下さい」と共に、
涙をこえて」は超定番な有名な曲なんだってね(^^)

「へぇー、そんなこと全然知らなかったなぁー。」

この瞬間から「ぼくのうた」から「みんなのうた」になったんだ。
音楽って本当に素晴らしいね☆

ジェネレーションは微妙に違うはずなのに、
でも僕たちはこうやって音楽でひとつに結ばれた
それぞれの想い出の中で、
「涙をこえて」という曲は今も輝き続けていたのです☆”

これも、僕が勇気を出して(大げさ)
「涙をこえて」を歌ったからこそ。
カラオケにGO!!して本当に良かったよぉ(涙)

それもこれもみんな松丸友紀さんのお蔭さ☆

マツーゴッドタンでの素晴らしいがんばりが、
僕をカラオケにGO!!させてくれたんだからさ(^^)

今週はマツーの輝きのお蔭で、
毎日が本当に生き生きとしていたよ☆

あっ、またグッときてしまった。

松丸友紀さんって、いつも僕を
ロマンティックな気分にさせてくれるんだよなぁ。

本当にどうもありがとうネ!!松丸友紀さん(^^)

では今夜はこのシングルを聴こうかな☆
「涙をこえて」のレコードをターンテーブルで聴きながら…

涙をこえて

シング・アウト - 涙をこえて




素敵な曲なので良かったら聴いてみて下さい♪

まさに、エバーグリーンですね(^^)


愛のつばさを/シング・アウトの旅愛のつばさを/シング・アウトの旅
シング・アウト ピコとアーチー・フレンズ

BMGインターナショナル 2001-03-23
売り上げランキング : 18171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





こちらは、スタジオ101のバージョン♪


GOLDEN☆BEST/ステージ101 ヤング青春の日々GOLDEN☆BEST/ステージ101 ヤング青春の日々
塩見大治郎 ヤング101 田中星児

ソニー・ミュージックハウス 2003-03-19
売り上げランキング : 34605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


ワールド・ビジネス・サテライト トレンドたまご

松丸友紀アナウンサーブログ
松丸友紀アナウンサープロフィール
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/11/16 23:34 ] 松丸友紀 WBS 経済リポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1675-4c21206d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。