チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 大橋未歩さん VISIONS OF CHINA








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大橋未歩さん VISIONS OF CHINA

世界卓球2007 №8 2007年5月26日(土) 深夜0:00

大橋未歩


世界卓球2007 №9 2007年5月27日(日) 深夜22:54

大橋未歩

大橋未歩さんのタフさにもグッときちゃったよ…



ポッカリと穴が空いたようなそんな先週の僕…。

もちろんブルー・マンデイもあったけどさ、
正直なトコロ、もう少し日本にはがんばってもらいたかった。


中国の選手だけをあんなに必死に見たのは初めてだった。
気が付くと意地になって見ていたよ。


スゲーや!中国は…。


でも、日本にも明るいヴィジョンが見えてきたよ☆

ハニカミ王子もいいけどさ、
僕は何とっても石川佳純選手♪

いいよ、石川選手のピュアなハートは☆”
ハニカミ王子はちょっと狙い過ぎだよね(笑)

個人的には世界卓球2007で学ぶ事は本当に大きかったんだ。

そんな世界卓球は来年、中国で開催される。

来年と言えば、オリンピックもそうじゃないか~☆

北京オリンピックは絶対に大橋未歩さんで、
メインキャスターをやってもらいたいんだよ。


ミホやんも絶対にやりたいよね(^^)


VISONS OF CHINA


来年のTEAM大橋のテーマはこれしかないね☆


非公式テーマ曲(笑)、ジャパンの全英大ヒット曲、
ヴィジョンズ・オブ・チャイナを聴きながら、
中国の攻略方法(なんじゃそれは・苦笑)
を考えてみたいと思っている☆


大橋未歩さん!本当に連日のハードなスケジュール大変だったね。
でもさ、それがあったからこそ、
僕は最後まで見続ける事が出来たんだよ(^^)


テレビ東京も、もっとその辺の事を分かってもらいたいぜ(笑)

卓球ユニフォームを着て新聞社に訪問していた
あの頃の大橋未歩さんが本当に懐かしいぜ。

でも、あれがあったからこそ、今のミホやんがいると思うし、
また世界卓球もここまで認知されてきたんだと思う。

今大会の大橋未歩さんの貢献度は本当に大きかったと思うな。
ミホやんも是非誇りに感じてもらいたいよ。

TEAM大橋はそんなミホやんを凄く誇りに思います(^^)


大橋未歩さん!来年も頼むよ♪


来年もこの世界卓球のカテゴリーは
世界卓球2008として続きます☆


孤高な美学を構築したジャパン



JAPAN ♪Visions of China (試聴する)
Tin DrumTin Drum
Japan

Virgin 2007-04-24
売り上げランキング : 30005
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JAPAN - Vision of China
毛沢東思想は中国に何を残したのだろうか…。


こんなに美しい音楽だったんだね…
これが1981年に発表されたなんて…

この路線でアルバムを作れば全米でもブレイクしただろうけど、
どうしても、この完成度を崩したくなかったのだろう。
この「錻力の太鼓」で、ジャパンは解散する。

でも、この美意識があったからこそ、
今でもこのアルバムは輝き続けるのだろう☆”

そういえば最近ジャパンばかり聴いていたよ。

JAPAN - David Sylvian
時代はデヴィット・シルヴィアンか?

JAPAN - Steve Jansen
いや、僕だったらシルヴィアンの弟、
スティーヴ・ジャンセンを選ぶ。


ヤバイ!昨日もこんな記事を書いたような…。


ジャパン
錻力の太鼓
東芝EMI


世界卓球2007 №8 2007年5月26日(土) 深夜0:00
大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩



世界卓球2007 №9 2007年5月27日(日) 深夜22:54
大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩



世界卓球2007

世界卓球2007 大竹アナ取材日記
世界卓球2007 スタッフブログ

大橋未歩アナウンサープロフィール
大橋未歩アナウンサーブログ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1417-426be655





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。