チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん 虹の彼方へ ~ポケットが虹でいっぱい








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん 虹の彼方へ ~ポケットが虹でいっぱい

ワールドビジネスサテライト
トレンドたまご TTF:2,028 DVD+クチコミ 2007年3月22日(木)放送

松丸友紀

映画が好きな松丸友紀さんだからこそ出来る表情ですよね(^^)

マツーがやらねば誰がやる。
そんな松丸友紀さんにしか出来ないトレたまがある。

まさにそれが今回のトレンドたまごだったのです

松丸友紀

うわっ!松丸さんのブログだ~☆

そして、持っているDVDはこれです

オズの魔法使 特別版
オズの魔法使 特別版ジュディ・ガーランド フランク・モーガン レイ・ボルジャー

おすすめ平均
starsもう一度、見てみよう
starsまともな精神状態では務まらない仕事、、、。
starsファンタジー・ミュージカルの名作!
stars見て損はありません
stars虹の彼方に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕の大好きな曲、というよりエヴァーグリーンな輝きのある名曲
OVER THE RAINBOW(虹の彼方へ)が有名なこの名ミュージカル

テレ東のアクトレス(笑)でもあるマツーが好きなシーンとは…

松丸友紀

このシーンが一番感動しました! by 松丸友紀

うんうん!このシーンいいですよね。僕も観る度にグッときちゃうんです(^^)

ちなみに、僕が好きなシーンはね、モノクロからカラーに変わる時。
なんて見ている人にしか分からないか(笑)
あれは何度も見ても僕にとっては心がときめく名シーンなんです♪


正直なところ、僕ははじめこのシステムには興味を持てなかった。
というか、僕はPCではDVDを観ないからなんです。

でもね、一生懸命マツーが伝えているのを観ていると、
いつの間にかそのトレたまだけが持っている
魅力だけがクローズアップされてくるんだよな~☆

松丸さんは毎回色んなことを想像しながら、
べストなものを引き出してくれるんだろうね。
それは女優が台本を見てイメージを膨らませるのとも同じなのかも(^^)

どうかマツーのその熱い想いが観ている皆さんにも伝わりますように☆”

(^^)。*゜・。*☆゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

それにしても、虹の彼方へなんてなんてイカシている邦題なんだろう。
オーバー・ザ・レインボウより断然いいよね♪

毎回、虹が出てくるのがマツートレたま
これからもそんなマツーにしか出せないトレたまに期待しましょう

【追記】3/31 AM0:00

うーっ、今にも涙がこぼれてきそうだ。。。

まるで昨日の僕の願いが今夜叶ったみたいだよ(涙)
やっぱし、植物物語(笑)はマツーのトレたまじゃなくっちゃね~☆

松丸友紀さん!今日も一日お疲れ様でした!グッスリお眠り下さいね(^^)

ポケットの中は虹でいっぱい☆


♪涙が今は こぼれるけど
ポケットにいっぱい 虹をつめて


YMO ♪ポケットが虹でいっぱい
YMO / POCKETFUL OF RAINBOWS


YMO GO HOME

オリジナルはエルビス・プレスリー。

何かと話題のYMO(笑)
この細野晴臣監修によるナイスなベスト盤も再発されたことだし、
ますますYMOが巷を賑わしてくれることでしょう♪

今、全国のCDショップではYMOの限定出荷された紙ジャケでいっぱい☆
ショップによっては特典として先着順にバッジがもらえますので、
音楽ファンの皆さんは今すぐショップへGO!(^^)

YMO GO HOME
Sony Music Direct
Solid State Survivor
アルファミュージック


松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


松丸友紀


松丸友紀



松丸友紀



松丸友紀



ワールド・ビジネス・サテライト トレンドたまご

アナウンサールーム
松丸友紀 アナウンサープロフィール
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/03/31 00:06 ] 松丸友紀 トレンドたまご | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1301-77195048





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。