チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 松丸友紀さん 皆笑った








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん 皆笑った

ぐるはぴっ! 2007年2月17日(土)

Pizzicato Five - Couples 1
『皆笑った』とは、初期ピチカート・ファイヴの名盤
「カップルズ」に入っている名曲のタイトル。
この歌に描かれている世界とは違うけど、
この日の松丸友紀さんもこの歌の主人公にピッタリな
それはベリーキュートでかわいいおんなの子だったよ♪


ますます僕は観るのが楽しみになったアニメ映画がある。
それは我らの松丸友紀さんが声優デビューする

『超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります』

なのであります!(笑)

だけど声優って簡単なんじゃないのぉ?
なんて思っている人いませんかぁ?

松丸友紀

何を仰ってるんですか!

松丸友紀

女オペA?

松丸友紀

水位がどんどん上昇しています!と言うこの一行・・・


正直な事を話させてもらえば、僕も当初は少しだけどガックリだった。
でもね、すぐにその考え方は変わったんだ。
確かに一行だけかもしれないけど、
声優ってそんな簡単なものじゃないだろう!ってね(^^)

そんな僕のモヤモヤが伝わったのかも知れない(笑)

同じく女オペCとして出演していた、
松丸友紀さんと同期のテレ東ファミリー、テレQのアナウンサー
立花麻理さんが、とても分かりやすく自分のブログで伝えてくれていたんだ☆

花っちのいつでも上機嫌『☆初アフレコ☆』 ←クリック ←クリック☆

あまりにも素晴らしかったので、
その記事から少し引用させてもらいたいと思う。


コメントは「海中から高エネルギー反応!」
という一言なのですが、なかなかこれが難しいんですよ。
監督いわく「その人がどんなバックグラウンドを持っているかを想像できるか」が
声を表現するポイントになるそう。



なるほどねー!
想像できるかなんて、本当にその監督さんは素晴らしい表現をされる方ですね(^^)

もし僕がこのように指示されてもそれを表現するとなると
やっぱ考えてしまうよ。

それは皆さんもそうでしょう?
僕はこの立花さんの記事を読んで声優の難しさを知った。
本当にどうもありがとう!立花麻理さん☆

松丸友紀

それにしてもこの時のマツーのスマイルは本当に素晴らしかったよな(T-T)
僕はこの笑顔のお蔭で、なんだか気が楽になれたんだ☆

・・・

でもさ、本当はみんなに笑われた事で、
マツーは少し落ち込んでしまったりしなかったのかな?



でもね、僕はよく見ていたんだよ!(^^)

みんな、笑ってばかりで、食事に夢中になっていた。
(もしかしたら、台本にそういう設定になっていたのかも)

だけど、シェイキーだけは食べずに、
一生懸命ケロロ軍曹2をPRしていたマツーの話しを聞きながら、
ニコニコ笑いながら、うなずいてあげていたんですよ(^^)

うんうん!シェイキーもやさしくて本当に素敵な女性だよね☆

なんだか、また熱くなってしまういいシーンを見てしまったな(T-T)
思わずウルウル(T-T)になってしまいそう。
僕にとって本当に忘れられない名シーンになった(^^)

松丸友紀さん!良かったね!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

ぐるはぴっ!って、本当に素晴らしい番組だと思う。
マツーの魅力を伝えてくれるという意味でも本当に貴重な番組だよ(^^)

そんなわけで遅くなったけど、松丸友紀さん!
大変だったアフレコ収録、本当にお疲れ様でした!・゜*。:゜★

皆さんもよかったらケロロ軍曹を観て下さいね(^^)
マツーの新たな1ページを貴方の目で是非確かめてあげて下さい

今から待ち遠しいな~♪

Pizzicato Five - Couples 3

このアンニュイさ分かるかな?

ピチカート・ファイヴ ♪皆笑った ♪おかしな恋人・その他の恋人

CouplesCouples
ピチカート・ファイヴ

Sony Music Direct 2004-04-28
売り上げランキング : 54711

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オリジナル発売日:1987年4年1日発売 ★★★★★

僕は初代ボーカルだった佐々木麻美子さんが好きだった。
元々彼女の声が好きで買ったCDだったし。
なんてまだ発売された当初はこんなバンドがあったなんて知らなかった。
当時はまだ、小西、高浪さんは全然存在感が無かったし。

なんだか初恋の人の歌を聴いている感じだよ。
それにしてもこのアンニュイさって一体?

素人っぽいプロの歌手が多い今、
逆にこの歌はとてもリアルに感じる。

今聴いてみると、元ネタがすぐに分かってしまうアルバムだけど、
そんな不器用なところも含めて、
改めて好きになってしまった初恋のアルバムだった。

これも僕の青春なんだな。きっと…

ピチカート・ファイヴ
「カップルズ」インストゥルメンタル集
ソニーミュージックエンタテインメント


松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀

松丸友紀


<松丸友紀アナウンサー 出演番組

速ホゥ!
毎週(月)~(金) 午後4:55~午後5:25 テレビ東京 ※月曜日担当
※日経CNBC(スカパー) 毎週(月)~(金) 午後6:30~午後7:00 でも放送(録画)
スポパラ スポ魂!
毎週(月)~(金) 午後11:58~深夜00:13 テレビ東京 ※月曜日担当
ワールド・ビジネス・サテライト トレンドたまご
毎週(月)~(金) 午後11:00~午後11:58 テレビ東京 ※木曜日担当
ぐるはぴっ! ※毎月1回・土曜日

アナウンサールーム
松丸友紀 アナウンサープロフィール
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/02/25 01:56 ] 松丸友紀 ぐるはぴっ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1251-2a0d5f73





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。