チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 大橋未歩さん JANUARY 17








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大橋未歩さん JANUARY 17

皆さん、おはようございます♪

お目覚めの方はどうですか?
僕はすこぶる元気ですよぉ(^^)

実は今日も僕は都会の中に居ました。
かつて、僕の家で大学受験の勉強もしていた事もある、
僕の可愛い弟とも言える(親戚)の家に泊まっていたからなんです。

もう12年も経ってしまったのか。。。
1月17日・阪神・淡路大震災

これについては今回は割愛させてもらうけど、
僕の弟分はこの震災で人生観がすべて変わってしまったんです。

でもね、それは別に絶望感だけではなかった。
希望もそれに負けないぐらいに持っていたからなんだ。

そんな彼は現在、アニキ(笑)な僕から見ていても、
本当に惚れ惚れとするカッコよくて力強く、
また、優しくて思いやりもある、頼もしい素敵な奴になっていた。

ここでビビビ!BBQ(笑)と来ましたか!

女性でも、そんな素敵な人がいるでしょう


そうです!それが、我らの大橋未歩さんなのです!

この震災で、考え方が変わった大橋未歩さん。
これについては、以前に、朝は楽しく!で貴重な体験談を語っているので、
こちらの記事を参考にしてもらいたい↓

体験者は語る - 朝は楽しく! 2005年08月24日 放送


この二人に共通する事それは…


この大震災からノンストップで今までずーっと戦って来たっていう事

今、女子アナとして大活躍出来ているのは、
この出来事を逆にバネにする事が出来たからなのです☆

僕はこう思うんだ。多分この体験をミホやんはしてなかったら、
今僕はここで応援ブログをやっていなかったんじゃないかって。
例え、今と同じ様に女子アナをやっていたとしてもね。

僕が大好きな大橋未歩さんはここからはじまったのだと思う。

そうだよね、大橋未歩さん!・゜*。:゜★

あの時の事を思い出すと僕も熱くなってしまうんだ。でも僕なんかには語れない。
それぐらいにへヴィーな出来事だったんだ。


なんだか、今僕は無性にミホやん
どうもありがとうって言いたい気分なんだ。
だから言わせてもらうよ☆


どうもありがとう!大橋未歩さん(^^)


俺は力強い女性が大好きなんだよ。
何故なら、そんな素敵な女性ほど実は傷つきやすいものだと言う事も、
僕はよ~く分かっているから(^^)

このブログではそんな繊細なトコロもある(笑)
ミホやんをフォロー出来たら最高だと思っているよ☆

トコロで、そんな僕にとって昨夜のDJナイトの時のような
また熱くさせる出来事があった。

実はある素敵な女性に送る僕のオリジナルCDを彼に聴いてもらったんです。
そしたら彼は僕のCDを聴いているうちに泣いてくれたんだ。

きっと、彼の感情にも訴えてくるものがあったんだろう。
ちなみに、そのCD-Rに僕が名付けたタイトルとは


September (United 93)


多分、分かる人には分かるタイトルだと思う。
この映画を観た感情を、ダイレクトにアンプで繋いで作った
僕のギターインスト曲が入っている。

自分で言うのもなんだけど、
感情に訴えてくる、クワイエット(静か)だけど、
アグレッシヴ(激しく)て、ビューティフル(美しい)
な曲が作れたと思っているよ(笑)

他にもこのCD-Rには僕が作った
クラシック(打ち込みだけどスコアアレンジも)な曲なども入っている。

アメリカの同時多発テロ911の感情だけではなくって、
阪神・淡路大震災の感情にも訴える事が出来る曲たちだと思うな。

他にも聴いてもらいたいのものがあるので、
まだ時間は掛かってしまうと思うけど、
是非その時を楽しみにしていてもらえると、
ひじょ~( by 掛布)に嬉しいです(^^)

今週の僕は美女や弟分も泣かしてしまったのか(笑)

僕はそんな音楽が持っているパワーをこれからも信じて生きていきたい。

いやー、それにしても、俺って本当に罪な奴やのぉ~☆

な~んてね(^^)

P1030382

September (United 93)はこの曲からはじまる

David Sylvian ♪September(視聴あり)
Secrets of the BeehiveSecrets of the Beehive
David Sylvian

Virgin 2006-05-29
売り上げランキング : 59860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


September,Here agein

September,Here again ...



僕は絶対に1曲目はこの曲だって決めていたんだ。
何故なら、星の数ほどある、セプテンバーと付く曲で、
これほどにもシンプルで美しい曲は無いと思っているから。

こんなに胸に響いてくるなんて…
こういう曲が作れるって凄いよなー♪




関連記事
スポンサーサイト

本ですが...

chrishさん

こんにちは。

本、既に読み終わっていますが、感想のUPは近々させていただくつもりです。

取り急ぎ、ご報告ということで。
[ 2007/01/18 12:55 ] [ 編集 ]

●リモコン男さん☆”

わんばんこ(^^)

>本、既に読み終わっていますが、感想のUPは近々させていただくつもりです。

そうですか!楽しみですね(^^)
[ 2007/01/19 22:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1197-2629d614





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。