チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 大橋未歩さん スポーツ魂この一年








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大橋未歩さん スポーツ魂この一年

スポーツ魂 (日曜) 2006年12月17日 放送

大橋未歩

田口選手もびっくりw(゚o゚)wなほど、大橋未歩さんは弾けていたな(^^)

この間の日曜で今年のスポーツ魂は終わった。
スポーツ界は本当に色んな事があったこの一年だったけど、
その中でも、やっぱしWBCは大きかったですよね。

そういえば、大橋未歩さんもWBCの取材に行ったんだっけ。

まるで子供のようにはしゃいでいたミホやんも、
本当に魅力的だったな。誤審もあったけど、優勝したんで結果オーライ!
声を枯らしてしまってしまったのも、今ではいい思い出や~☆

実はそんな数々のヒューマン人間ドラマを紹介してくれた
キング・オブ・スポーツ・プログラム・スポーツ魂
臨時増刊号と言える番組が今夜放送されます

そうや!笑っていいとも!だけじゃ、あらへんのや~☆”


・ ・・・‥…━★ ・ ・・・‥…━★・ ・・・‥…━★

スポーツ魂スペシャル~アスリート達の涙~
12/27 後11:00~深00:30 
 ゲスト/井上和香 土田晃之 大林素子 山本博 浅尾美和
 司会/雨上がり決死隊 大橋未歩

 ビッグイベントが続いたことしのスポーツ界を、
「アスリートたちの涙」をテーマに振り返る。
3度目の五輪のトリノで、上村愛子は「大好きな母にメダルを」
の一心で挑んだが、結果は5位。引退か、次を目指すかの決断の陰に、
ひとつの涙があった。また、WBCで初代王者になった
日本代表の監督・王貞治と主砲の松中信彦は、
プロ野球ソフトバンクでも師弟だが、松中には涙のシーズンとなった。
そのほか、ことし引退を決断したアスリートたちや、
「信ジラレナイ」プレー集など。

・ ・・・‥…━★ ・ ・・・‥…━★ ・ ・・・‥…━★


大橋未歩さんはきっと熱く伝えてくれるはずだと思う。
代弁するぞ!の精神はこの番組でもきっと見られるはずだよ(^^)

うん!これは何としても見ないとね

今年熱くなる事が出来なかった人にも是非見てもらいたいな(^^)

そんなわけで、大橋未歩さん!
スポーツ魂でのこの一年間も本当にお疲れ様でした☆”

来年のニューモデルのミホやんにも凄く期待していますよ。
今までとは大きな違いがあるからね(笑)
そういえば、ノムさんから何か教えてもらうの?
実はそれがスゲー心配だったりして。。(涙)

あっ、胃が痛い…

今夜のスポーツ魂スペシャルをお楽しみに

ジェームス・ブラウンのソウル魂は不滅です

James Brown ♪Funky Drummer
In the Jungle GrooveIn the Jungle Groove
James Brown

Polydor 2003-06-17
売り上げランキング : 185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
獄中の中でくつろいでいるジェームス・ブラウン

まだ、ジェームス・ブラウンが死んでしまっただなんて、

シンジラレナ~イ。

でも海外の友人のブログなど見ていて思うのはやっぱし死んでしまったという事。

ジェームス・ブラウン・イズ・デッド なんていう
ジュリアナで流れまくっていたアホアホソングがあったけど本当なんだなと。。

昨日は僕の体の中で、ジェームス・ブラウンのブレイク・ビーツが、
すーっと鳴り続けていたんです。

そんなわけで、今週はファンキーモードでずーっと突っ走るつもり。
それが僕がJBから教わった事なのです♪

ジェームス・ブラウンどうもありがとう♪

ミソッパ!

ゲロッパ! GET UP(期間限定廉価版...
ハピネット・ピクチャーズ


大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩

大橋未歩


今夜も最後に一言
大橋未歩

大橋未歩

このオフの過ごし方は?

大橋未歩

練習、練習、また練習!

さすがぁ~~!!!


スポーツ魂お~それミホ!(ストリーミング)
テレ土 やりすぎコージー

大橋未歩さんアナウンサープロフィール
アナウンサールーム
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherish.blog4.fc2.com/tb.php/1165-840b245d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。