チャンネル・グー(大橋未歩さん応援ブログ) 2008隅田川花火大会








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松丸友紀さん テルミンの未来への電子音が教えてくれたこと☆

独占生中継 第31回 2008隅田川花火大会 2008年7月26日(金) 放送

松丸友紀

無事、大成功した松丸友紀さんの夏フェス隅田川花火大会」。

でもね、今だから語れることだけど、
凄い心配で気にしていたことがあったんです。

それは昨年の中継とは
マツーの担当するポジションが違っていたということ。

松丸友紀

昨年は僕の大好きな愛しきエロじじい(笑)六平直政さんと一緒に、
どこまでも突き抜けるような明るさ全開の、
マツマルモードで突っ走ってくれたんだ♪

詳しくはこの記事をどうぞ↓
 花火より名役者を輝かせた素敵なアクトレスの輝き☆”


今思い出しても熱くなってしまう、
僕の大切な昨年の夏の想い出。

そんなマツーが今年新たに挑んだのは
第二会場の屋形船から・・・

うん。そういうことなんだよ。
今までずっと大橋未歩さんが担当していたものを
松丸友紀さんがバトンタッチしたんだ。

この事実は僕にとって、
本当に胸が熱くなる素晴らしい出来事だったんです。
しかし、そんな感情と同時に、
中継が始まる前まで凄いプレッシャーを感じていたんだ。


でも、僕がなんでそんな気持ちになってしまったんだろう?

ただ、ひとつだけ言える事は・・・


僕よりずっとずっと松丸友紀さんの方が、
プレッシャーを感じていたってこと。


そう。だからこそ僕は前日のメガスポ!で見せてくれた
花火大会への熱い意気込みも感じさせてくれた、
マツマルの素晴らしいスマイルを見て胸が熱くなれたんだ。


マツマルは絶対に明日の夏フェスもやってくれるはず!!

ただ、実はもうひとつだけ僕が気にしていたことがあった。。


そして、いよいよ次の日。

マツマル夏フェスがスタートした!!


松丸友紀

やっぱ松丸友紀さんはみんなの期待にちゃんと答えてくれたよ☆

昨年の元気ハツラツ!なマツーとはまた違う、
落ちつきのある大人なマツーもとってもいいじゃないか!!


そう!これこそが、今年のマツマル夏フェスなのだ。
この調子でマツーがんばれよっ!!


しかし・・・


僕が気にしていたことが現実となってしまった。

落ち着いたトーンで話す松丸友紀さんとゲストの話し、
そして、花火大会の音をジックリと味わいたかった僕にとって、
マシンガントークな女性と、
芸風なのは分かるがイライラしてくる、
ジメジメしている男性のトークに僕は。。。
別にバラエティーだったらいいんだけどね。。

きっとそう感じたのは僕だけじゃなかったはず。

是非、テレビ東京の関係者の皆さんには
来年のゲストの選考ではその辺も考えてもらいたい。

そんな感じで僕のテンションはすっかり下がってしまった。
普段の僕だったら、ここで見るのをやめてしまったかも知れない。
だけど、僕は見続けたよ。


だって僕は熱く誓ったんだもの☆
一生懸命がんばっている松丸友紀さんを
最後までLIVEで熱く応援するんだってね(^^)


その後もマツーはゲストのゴーイングマイウェイな
ペースに決して負けることなく、
自分の与えられた仕事を一生懸命していたよ。


うん!その調子でがんばるんだ!マツー!!


このペースで、がんばってくれれば
本来の松丸友紀さんだけが持っている魅力を
テレビで見ているお茶の間の皆さんにも、
絶対に伝えることが出来るはずだよ!!


そんな僕の熱い願いを叶えてくれよ。
頼んだぜ!!テレビ東京


その後も僕は一生懸命見続けたよ。
花火大会のことよりも、マツマルのことだけをね。


そして、いよいよ今年のマツマル夏フェスの最大の見せ場、
メインステージのヘッドライナーがやってきた!!


佐藤沙恵

毎年花火と音楽と素晴らしいコラボをしてきましたが、
何と今年は僕の大好きなテルミンじゃないか!!
今年のアーチストはテルミン奏者の佐藤沙恵さん♪


まさに史上最強のマツマル夏フェス!!

そんな最強のコラボで選ばれた曲はこの曲だった。


佐藤沙恵 テルミン

それはKiroroの「未来へ」という曲。


この曲のタイトルを見た瞬間、
僕は胸が熱くなってしまったよ。

だって、僕も好きなこの名曲は
マツマルの夏の想い出そのものな曲だったんだもの♪


みなさんは覚えているでしょうか?

二年前のあの素晴らしい夏の想い出を・・・


松丸友紀


マツマル in トレンドたまご in ASIA

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓
マツマルシングスがアジアを優しく包み込む


二年前の夏。マツーはこの素敵な曲を歌っていたんだよ♪

ほんと天使の様に素晴らしい声だったっけ☆


取材のためにアジアに行っていたのですが、
台風にも巻き込まれてしまい、
本当は凄く大変な取材だったんです。

なのに、そんな風には全然見せなかったマツー。


そう!僕が松丸友紀さんを大好きなのは
そんなマツマルの一生懸命ながんばりにあるんだ☆

僕は一生懸命がんばっている女性が好きなんだよ。
外見からは想像できなくても、
その中にある熱い魂(ソウル)がある女性がね


この取材で、松丸友紀さんは精神的に強くなることができた。


そして、二年後の今日。


松丸友紀

もしかしたら、マツーはこの素晴らしかった
テルミンのやさしい電子音を聴きながら、
二年前のアジアの取材のことを思いだしていたりしてね(笑)


うん!絶対にそうさ☆
だって、いつも初心を忘れることなく、
本当にがんばってきたマツマルのことだもの!!(^^)



隅田川花火大会の大役を無事大成功させたマツーは、
今年の夏もまた精神的に強くなることができた☆


なんて、いつも一緒懸命がんばってきた
松丸友紀さんのことだから、LIVEを終えた後も、
色んなことを考え反省していたんだろうな。


そう!それでこそマツマルだよ!!


ここから学んだ事を来年のマツマル夏フェスで、
実らせればいいんだから♪


今でこそ、夏フェスと言えばフジロックなんて言うけどさ、
始めの頃のなんて台風と水浸しで、
レッチリのLIVEは地面がグッチャグチャで、
ほんと大変だったんだから。。。(体験者は語る・涙)


今年のマツマル夏フェスから沢山学んだ事を、
また来年のためにがんばろうよ!!
僕も今からもう来年のイベントに向けてがんばるからさ。



それがみんなとまつまるの「未来へ」なんだぜ!!



今も僕の心の中でやさしいテルミンの音が鳴っている♪
果たして、来年はどんなサウンドで、
マツマル夏フェスは魅了させてくれるんだろう?


松丸友紀さん!!本当にお疲れ様でした(^^)


・・・


それなのに、記事を書くのが遅れてしまってゴメンなさい。

でもね、この記事は本当にジックリと考えながら、
色んなことを想像し書いてみたかったんです。


それが僕が松丸友紀さんにしてあげられる恩返しだから☆


そのために僕は何度も何度も繰り返して見たんだよ。
ほんと数え切れないほどに(^^)


僕にとって今年ナンバーワンの究極の選択。

もちろん後悔なんてしてないさ☆


某・夏フェスでは無くて、
松丸友紀さんを選ぶと言う究極の選択。


マツマルの夏フェスを僕は選び、
本当に良かったと思っている☆


絶好調な松丸友紀さん!この調子で来年もがんばるんだよ


ほんのり、ホロ苦くもあった今年のマツマル夏フェス♪
来年もマツマルは僕を熱くさせてくれることでしょう☆


今年も素敵な想い出を僕にくれた松丸友紀さん。

でもまだ夏フェスは終わっていない。


そう!「ゴッドタン」の「キス我慢選手権」が終わるまではネ(^^)


そして、来年もマツマルと言う素晴らしい花火を
ドカ~ン!と打ち上げるんだよ!!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

(2009マツマル夏フェスティバルへつづく☆)


シング・マツマル

Kiroro - 未来へ

未来へ未来へ
Kiroro 玉城千春 重実徹

ビクターエンタテインメント 2002-02-21
売り上げランキング : 37594

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


佐藤沙恵さんのテルミンの演奏をバックに、
もし、松丸友紀さんが歌ってくれたらって考えていたら、
なんて素晴らしいことなんだろうって、
ここ1週間そればかり考えていた♪(笑)


スポンサーサイト

松丸友紀さん マツマル08夏フェスティバルIN隅田川 直前リポート♪



★+o。o。o+゜

マツマル・サイコー!!


今夜のメガスポ!での、夏フェス直前ステージも最高だった♪

この調子で絶対に松丸友紀さんは明日も決めてくれるはずさ☆


ねぇ!そうだろ?松丸友紀さん(^^)




僕が世界で一番大好きバンドの愉快な仲間達と会ってきたよ。

ナイス・ガイだとか。

イケメンだって言われたよ。

いや、本当にイケメンって言われたんだよ。へへへ(笑)


もちろん、みんなと思いっきりHUGした。
そしたら、この間以上に、みんなと心を分かち合えたんだ。

みんな国籍が違う人ばかりなのにね・・・


そう!世界はみんなでひとつなのさ

なんだか急に涙が出てきそうになってきてしまった。。


でも僕にはやらなくちゃいけないことがあるのだ☆”
だから凄い辛かったけれど、みんなとの再会を熱く誓いみんなと別れた。


みんな~!日曜は最高のLIVEを決めておくれよ!!

よーしっ!これでオレには完全に迷いが無くなったぞ!!


日曜の夏フェスへのパワーのエネルギーは
マツマル08夏フェスティバルIN隅田川」へ。

僕の熱い(熱すぎる?)魂はすべて、
明日の松丸友紀さんのために捧げます♪♪♪

いやー、本当大変だったけれど、
明日、大成功してもらうために大急ぎでキャプしたよ。


だって、本当に素晴らしい浴衣姿だったんだもの♪

世界中のひとりでも多くの人に、
世界のマツマルの素晴らしい浴衣姿を見てもらいたいから


これが今日の告知番組で着てくれた浴衣だ~!!


独占生中継 第31回 2008隅田川花火大会 2008年7月25日(金) 放送

松丸友紀

マツマルといえばなんだよ☆”


どうだ~っ!!みんなまいったか~!!


でもな、明日はこんなもんじゃないんだぜぇ~!!



そうだよね?松丸友紀さん(^^)

明日の隅田川の生放送のために打ち合わせなどで、
今日は本当に大変だったというのに、
真夜中のメガスポ!特設ステージでも、
最高のLIVEをしてくれたマツマル


マツマル!スゲーカッコよかったぜー!!

どうかこの調子でがんばってね!!



そして土曜日はみんなでデッカイ花火を咲かせようぜぇ~!!

そう、マツマルというデッカイ花火をさ!!



うん!そのためにも、みなさんの熱い応援が絶対に必要なんです


松丸友紀

花火に込めるメッセージ募集中!


そのひとつがこれなんです。
どうかみなさんも素敵なメッセージをおくって下さいね♪


松丸友紀

土曜よる7時です!!


ところで、これサイコー!でしょう!!


yuuki

いや、薄っすら写っている今日イケメン(笑)って言われていた奴じゃなくて、
この素晴らしいスイートなネーム。お名前★


そう! ゆ う き


2008年の隅田川花火大会はこの人がすべてなんだよ



だからこそ、明日は絶対に天気がよくなりますように!!

そう僕は今夜ずっと夜空に祈っているから☆


大丈夫☆


そして、みんなのココロの中で、


♪あの素晴らしい浴衣姿をもう一度


と合唱しましょう☆”

松丸友紀

だから、松丸友紀さんは明日のためにがんばるんだよ!!!!!


【追記】08.7.26 PM9:00

もちろん最後まで観たよ♪

うん!やっぱマツマルは最高だった!

でも、今は言葉が全然出てこない。

だから、もっと暖めてから記事を書かせてもらいます(^^)


松丸友紀さん!お疲れ様でした!!゜'・:*:.。.:*:・'゜☆


加藤和彦 - あの素晴らしい愛をもう一度

Memories 加藤和彦作品集Memories 加藤和彦作品集
加藤和彦

EMIミュージック・ジャパン 2002-12-11
売り上げランキング : 78947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よ~しっ!明日はみんなでこの唄を大合唱だ~♪


松丸友紀さん 花火より名役者を輝かせた素敵なアクトレスの輝き☆”

独占生中継2007 隅田川花火大会 番宣 2007年7月27日(金)PM3:55

松丸友紀

主役の花火より輝いていたマツマルアクトレス☆”
僕にとっての主役とは松丸友紀さんだったのかもね(^^)

WE CAN FLY !!


昨日、横浜で花火大会があったんですけど、
実は僕も行く予定だったんです。

でも、行くのやめちゃった…。

だって、隅田川花火大会が余りにも素晴らしかったんだもの(^^)
まだ余韻を感じていたいからね♪

松丸友紀さんを見ていて、感動しちゃった。

チャンピオンというSPな花火大会だったにも関わらず、
僕は全然、主役の花火が目に入らなかったんだよ。

本当に変な見方してゴメンね。

頭の中でずーっとマツーの笑顔がリフレインしていたんだ。

今でもスタートの時の衝撃は忘れられない。

松丸友紀

無邪気に飛び跳ねるマーメイドのようだったマツー(^^)

マツーの喜びが僕にも凄くリアルに伝わってきたんだよ☆
それでグッときちゃったんだよね。

松丸友紀

松丸友紀さんの最高の笑顔。
しかし、このエロじじい(笑)も最高だった。

僕さ、六平直政さんという演劇人が昔から大好きなんです。
今でこそ役者なイメージが強いこの人ですが、
やっぱし僕にとっては演劇なイメージが強いんだ。
まだ僕が演劇少年だった頃、この人の舞台を何度か観た事がある。

普段もそのまんまの人なんだけど、
この人の素晴らしさはそんないい加減な中にも、
キラリと光るアドリブが素晴らしいんだ。
めっちゃくちゃのようでいて、
実は計算されているものなんだよね(^^)


しかし、そんな役者魂に火を付けてくれたのは、
実は松丸友紀さんという素敵なアクトレスが居たからなんだ。

こんな大物役者の前でも、全然ものおじをせず、
伸びやかに演じていたマツマルアクトレスが僕を感動させたんだ☆

松丸友紀

名脇役が、六平直政さんならば、
この日の主役は松丸友紀さんだったのかもね!(笑)

松丸友紀

そんな、マツーと、もうひとりの主役!?
ひと言も喋らなかった、とってもシャイなハワイ出身の田中さん(笑)

六平さんはマツーを笑わしてくれたよ。
マツーは進行で大変だって言うのにさ(笑)
本来なら、進行を妨げているはずなのに、
マツーはそれをやさしく包み込んでくれるんだよね。
そこが松丸友紀さんの素晴らしいところなんだ。
人を引き立たせるのが抜群に上手いのが、マツーなんだ。
なんだよ。まるで選出家みたいじゃないか。マツーは凄いね(笑)

素敵なコトバのキャッチボールがこのアドリブを生んだんだ☆

こんなにピースフルで素晴らしいアドリブが六平直政さんから出たのは
間違い無く、マツマルアクトレスが居てくれたからなんだよ☆

凄いじゃないか!マツー(^^)

役者魂の六平直政さんも素晴らしかったけど、
六平さんの魅力を最大限、引き出してくれたアナウンス魂の、
松丸友紀さんの方が素晴らしかったと僕はそう思っているんだ☆

映画が大好きなマツーも、きっと喜んでいたはずだよね!
素敵なエロオヤジ(笑)と競演することが出来て、
本当に良かったね!素敵なアクトレス松丸友紀さん(^^)

松丸友紀

あーあっ、映画監督でも何でもない僕が、
松丸友紀さんが主役の映画を作ってみたくなってしまったよ。


それもこれもみんな、マツマルアクトレスのせいだ~~~!!!


松丸友紀


僕は決めたよ。今年はもう花火大会には行かないことにした。
ずーっと松丸友紀さんをメモリーしていたいから(笑)

なんて、本当は凄く寂しいんだ。

花火大会や、祭りの後の、
あの何とも言えない寂しさにも似ているあの感じ…。

まさかそんな甘酸っぱい体験が、テレビ中継でも味わえるなんてさ。
それだけ素晴らしい花火大会だったてことだよね。

これもみんな松丸友紀さんのお蔭だよ。
本当に素敵な思い出をどうもありがとう☆”

マツーはこの素晴らしい仕事を終えた次の日、
選挙特番で、岡山に行っていた。

花火大会のキラメキは岡山にもあったよ。
隅田川花火大会が観られなかった人!本当に良かったね(^^)

ああっ、なんだか余計に寂しくなってきちゃった(T-T)
タイムマシーンで戻る事出来ないかな?

松丸友紀

できるものなら、もう一度マツーの素敵な浴衣姿を見てみたい☆”

「時間よ止まれ」 by 矢沢永吉 

なーんてね(^^)

8月も僕はマツーを見て沢山トキメキたいと思っています。

松丸友紀さん!連日のテレビ中継、本当にお疲れ様でした
そして、次の日WBSを休ませてくれたテレビ東京にも感謝します☆

またまた、牛も知っているカウシルズ

The Cowsills - We Can Fly



キュートで思わず抱きしめたくなる音楽♪

The Rain, The Park And Other Things

選挙特番の記事の時も紹介した60年代の名ファミリーグループ、カウシルズ

僕はDJのオープニングで、よくこの曲を流していたんだよ♪

隅田川花火大会の中継の時の、
松丸友紀さんはきっとこんな感じだったんだろうな☆

なんたって観ている僕もそうだったもの(笑)


The Best of the CowsillsThe Best of the Cowsills
The Cowsills

Rebound 1995-04-16
売り上げランキング : 45053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





松丸友紀さん キラキラ輝くポールとマツマル・スターはとってもピースフル♪

独占生中継2007 隅田川花火大会 番宣 2007年7月27日(金)PM3:55

松丸友紀

見る度に、隅ちゃんが可愛く感じてくるオレって一体!?(笑)



晴れてくれて良かった!マツー!本当に良かったね(^^)


マツマルスターはやっぱし輝いていたよ☆”
余りにも眩し過ぎて、僕は画面を正面に見れなかった。

そう、隣のオジサンの頭がピカピカ眩しかったから…。

なーんてね(笑)

マツーは本当に頑張ってくれたよね。
なんて途中はどうなるか僕はハラハラしていたよ。
でもね、気がつくとそんなことなんてどうでもよくなってしまった。
マツーの喜び(JOY)を感じるそのシアセナな表情に僕はヤラれてしまったんです。

今もまだ興奮しているよ。
治まるどころか、更に興奮しているんだ。

マツーもきっとそうだったと思うんだ。
だからこそ僕もまだこの喜びをゆっくりと噛み締めていたいんだ☆

でもね、今、これだけは言わせてもらっていいかな?


松丸友紀さん!!本当に素晴らしかったよ!!!!!(^O^)


…駄目だ、また熱くなってきてしまった。
マツーのパッションが僕にも伝わってきちゃったよ(笑)

でも、なんでこんなに興奮しているんだろう。オレ。
それは間違い無く、昨日この素晴らしい番宣を見たからなんだYO♪

松丸友紀

隅ちゃん。隅ちゃん。隅ちゃん。隅ちゃん。隅ちゃん。…。

昨日、隅ちゃんの夢を見た。
でも、マツーは出てこなかったんだよぉ(T-T)


マツーは知らないと思うけどその昔に、
『欽ちゃんのどこまでやるの!?』
という昭和を代表する名お笑い番組があったんです。
その見栄晴ちゃんっていう赤ちゃんの人形が
まさにこんな感じだったんですよ(笑)

多分、これを演出した人はそれを狙ったんだと思うよ♪

それにしても、マツーは面白かったな。
僕は松丸友紀さんのコミカルな演技も大好きなんです。
マツーの演技って、本当に面白いんだよ。

何十回ってくらい、どんだけ~。これを繰り返して見た事か…

そう、どんだけ~~~☆

いやー、本当に面白い。
なんて今もこれを見ながら、大爆笑しているよ(^^)

僕さ、初めてこの昭和のコント(笑)を見た瞬間に、
絶対に明日の隅田川花火大会は大成功するなって思ったんだ。

でね、絶対に今年の隅田川花火大会のコミカル部門(笑)は、
マツーが担当してくれるようなそんなワクワクする予感がしたんだ。

…そして今日。

僕の予感はまさに的中した。
そして、マツマル・ビームも僕に的中した☆”

「ビ・ビ・ビ・ビ・ビ~~~ッ!!!!!」

マツーは本当に最高だったんだから(笑)

ねぇ!松丸友紀さん(^^)

それについてはまた書かせてもらいます。


松丸友紀

ところで、このマツーの表情ってね、

マッカートニーII
ポール!ポール!ポール!ポール!ポール!!

そう、僕の大好きなポール・マッカートニーと全く同じ表情なんだよね!

w(゚o゚)w

実はね僕にとって偉大なこのお二方には共通することがあるんです。

それはね!


どちらも一流のエンターティナーだということ

松丸友紀

そうそう、これもコミカルで面白かったよ(笑)


人を楽しませることをこのお二方はよく分かっているんです。
ポール・マッカートニーに感じるワクワク感と、
マツマル・スターに感じるワクワク感はまったく同じなんですYO♪

マツーの周りはいつもピースフルな笑いでイッパイ。
もちろんそれは、今夜の隅田川花火大会でも同じ。

本当に素敵な時間をマツーと共に過ごすことが出来ました。
どうもありがとう!!松丸友紀さん(^^)

今日は本当に大変だったと思います。どうかゆっくり休んでね。

なんて僕と同じく、今夜は興奮して眠れないかもね(笑)


Flower


やっぱしマツーはど根性ガエルの京子ちゃんだった(笑)
漫画の素敵なヒロインのように、キラキラと輝いていた、
松丸友紀さん!!本当にお疲れ様でした(^^)

ピースフルな僕の大好きなポールの曲


♪Ebony And Ivory

Live Together in Perfect Harmony

Side By Side On My Piano Keyboard

Oh Lord, Why Don't We?


Ebony & Ivory
マイ・12インチ・シングル♪


Paul McCartney & Stevie Wonder - Ebony & Ivory




マツーと同じバースデイの、
スティービー・ワンダーとのデュエット曲。

とってもピースフルで素敵な曲なんで、
良かったら聴いてみてください♪


タッグ・オブ・ウォー
EMIミュージック・ジャパン


前田真理子さん 松丸友紀さん 亀井京子さん 隅田川花火大会PR(その2)~松丸先輩の熱演にうううの巻~

隅田川花火大会まであと2日! 06.07.27

前田真理子,松丸友紀,亀井京子

☆みんな仲よしテレ東シスターズのお三方☆

はっきり言って今日の僕は時差ボケ?だ。
昨夜仕事でやらなくちゃいけない事を色々やっていたら、
何だか眠れなくなっちゃって。。。

でも、そんな事言ってられないよぉ!

★*+。:.゜ 明日だけはどんな事があっても絶対に雨は降るなよ。。。
そんな願いも込めて☆゜'・:*:.。.:*:・'゜☆


これを見て是非「いいぞっ!」って思われた方は
絶対に明日の隅田川花火大会を見て下さいね。
テレ東シスターズのお三方が絶対に許しませんから

゜'・:*:.。.:*:・'゜☆ ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆ ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

今回の見どころは何て言っても松丸友紀さんの熱演でしょうか☆
いやー、見ていて切なくなってしまったよ(涙)

松丸友紀

ハンカチ無しには見られない、ウルウル(T-T)な演技(涙)

そうそう、番組こぼれ話で前田真理子さんが書かれていた、

肝心の収録では、私がミスをして、
撮り直しで二人に何回もスイカを食べさせてしまったり…


前田真理子,松丸友紀,亀井京子

とても収録とは思えなかった、実に惚れ惚れとする食べっぷりだった☆

マシュマル&かめきょんの、体を張った体当たりな演技!?にグッときちゃったよ。
これもテレ東LOVEだからこそ

そんな訳で、もうひとつ松丸友紀さんの記事を書こうかな☆
多分、夕方頃にはアップするんじゃないでしょうか?

実はまた嬉しい出来事があったので(^^)

青春と、切なさと、友情と、恋心と、打ち上げ花火☆”
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?奥菜恵 岩井俊二 山崎裕太

おすすめ平均
stars晩夏に見たい作品
stars
stars切なさに、思わず泣き出したくなる映画
stars岩井俊二の最高傑作!
stars岩井監督らしい作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

岩井俊二。

松たか子さんが出ていた、「四月物語」
ミポリンが出ていた、「Love Letter」
Charaちゃんが出ていた、「スワロウテイルズ」

いずれも、この作品がきっかけで作られた映画だった。
どれも佳作な素晴らしい映画だったよ。

でもさ、残念ながらこの作品を越す事は出来なかったような気がする。
たった45分のTVドラマだったのにね。。。

彼はこの後、どんどん商業化していってしまったような気がする。

ブームと言うか、現象と言うか。。。

なんて別にそれが悪い事ではないと思うけど、
彼に関してはそれが合ってなかったのかも。。。

この時は「映像派」だけの人じゃなかったんだけどな。。。

関係無いけど、この頃の奥菜恵さんを観ているだけで、
何だか切なくなっちゃった。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。